下北沢の野田岩でうなぎ、珍しく行列どころか貸切だった

下北沢のうなぎ屋さんといえばここになるのかな?
野田岩あの麻布の有名店の系列です。

駅南口のそば(ダイエーの向かい)にあっていつも行列なんですが、入ってみてわかったのは、一軒家風といっても1階は厨房で2階が客席、それもテーブルが数えるほどしかなくって広くないんです。

untitled

最初に行った時はオープンしてすぐで15分ほど待って入れだんだけど
お隣とも近いし、おつまみも多くないし、きっとサクッと食べて出るようなお店、長居はできないなと思ってました。

が、先日、夜の7時頃に行ってみたら行列どころか2階は誰もいない。
へっ?って驚きましたよ。
おかげでゆっくり日本酒とともに味わうことができました。
ここは夕方が混んでいるのかも。ただ8時頃になるとお店の人も片付け始めちゃうので逆にくつろげないかもしれません。
untitled

注文したのはうな重、菊と梅だったかな
untitled

ちょっと食べ比べてみようよって
友人とわざと違うのを注文してみたんですが
さほど違いがわからなかったです。

どちらもふっくら、こおばしくておいしいし
量もさほど違わない。

野田岩は天然が売りで肝に釣針が入っているかも!
ってわざわざ箸袋にかいてあるんですよね(笑)

untitled

そしてよく見たら天然の時期ってのがあって
じゃぁそうじゃないときは養殖ってことかな・・。

お重の入れ物がかわいい
untitled

そこそこのうなぎ屋さんの鰻はおいしいし
私なんかは天然にこだわらなくていいのかも。
うなぎ屋さんもう寿司屋さんも雰囲気とセットってこともあるしね。

そんなことより、
早くウナギの稚魚の養殖が成功して値段が安くなることを祈ります。







コメントを残す