豪徳寺の見どころはまねき猫と緑★世田谷の臨済宗寺

今日も自転車日和~♪
仕事現場の用賀までそこらを散策しながらゆっくり向かおうと思ったら
いやいや!もう真夏のように暑くて。
まだ5月の後半。今年2015年は春が短い~?
せめて梅雨まではいい気候でよろしくと願うばかり。

慌ててドラッグストアで日焼け止めを買って塗って・・
余談だけど日焼け止めってのは
塗ってから20分ほど経たないと効果がないんだって。
帽子も持ってなくて、ストールをぐるぐる巻き
イスラムの女性のようになりながらまず向かったのは豪徳寺。

豪徳寺はうちから一番近いなごみのお寺かも。
観光寺ではないので人もまばらで自然が一杯なのです。

豪徳寺(ごうとくじ)は、東京都世田谷区豪徳寺二丁目にある曹洞宗の寺院。

11282803_964932810218671_893184026_n

豪徳寺駅からは微妙に遠いのでちょっと立ち寄ってお参り~ってのは
近所の人に限るって感じで

いや?でも今ネットで見てみると
一応人を呼ぼうとしているのかもしれない。

この招き猫が見どころ
11313676_826655207422493_396407082_n

招き猫発祥の地とする説がある。井伊直孝が猫により門内に招き入れられ、雷雨を避け、和尚の法談を聞くことができたことを大いに喜び、後に井伊家御菩提所としたという By WIKI

前に来た時より多くなってるわ
それで新しくなっている気がする。

今は曹洞宗 前は臨済宗ってことで禅寺ですね。

ただ、ここのご朱印頂く場所とか
人への対応が放置気味で。
もひとつ呼ぶという意味では意欲はない気がします。
前にご朱印を頂いたときのそっけなさのイメージで。

本堂もいつもがっちり閉まっているので
こちらではお参りというよりも
自然を堪能する場所として時々寄っているのですが

この日は京都でいう青もみじ(京都はなんでも名所にしてしまう)が生き生きしてて・・きっと秋も真っ赤で絵になるんだろうなと思う。
DSC00735

ツツジもまだきれいでした。
DSC00732

スケッチしている人や、井伊直弼のマニアックなファン
あと門の所でマラソンの休憩をしている人が居ました。

DSC00734

招き猫だらけだけど
本物の猫は1匹もみかけませんね。。

私的には動物がいれば、なお憩いの場所になるかも。







コメントを残す