AX 代々木,代々木八幡,人気店,おしゃれ, 代々木公園,カフェ,朝食




PATH (パス)で朝食、冷たいコーンスープなど

PATH (パス) の場所は駅で言えば代々木八幡。あ、でも代々木公園ともいうし、代々木上原からでも遠くないし、渋谷から神山町商店街を通って歩いてこられないこともない。神山商店街は今は奥渋というらいいけど、こじんまりいたおしゃれな路面店が多く、てくてく歩いているだけで楽しいです。

この日は朝食で伺いました。夜は2度行ったことがありビストロという認識だったけど、また違う雰囲気ですね。

夏の日曜日、自転車で・・暑かったので、まず頂いたのは「冷たいコーンスープと白パンのセット」

午前8時から14時までが朝食ブランチタイムだそうです。

店内は薄暗くて、落ち着いた感じ。 日曜の朝はこのあたりはひっそりとしていますが、このお店だけ賑わっていました。時間帯によっては外に列ができるそうです。

面白いのは、店内の入口付近でハムを切ったり、パンをこねたりしているんですよ、それって最近のパリのカフェやビストロのスタイルでしょうか?

とにかく、全体にそういう今時の向うの雰囲気があります。

この日は  あのフレンチTROISGROSの息子さんが中で作っていらっしゃいました。そうだ確かオーナーさんの一人はフランスのトロワグロでパティシエをやっていたと聞いたので、その関係でいらっしゃるのですねきっと。

期間限定で記念の特別メニュー「レオのスフレオムレツ」

レオさんみずからカウンターから出てこれをテーブルまで運んできてくれました。なかなかの好青年。

ふわふわスフレの中からは火を入れたフルーツと、あま~いソースがとろり。

同行者はこのお花畑みたいなそば粉のクレープを。すごく食べ応えがあるとのこと。

トロワグロといえば、しつも新宿小田急百貨店に行くと買う「レーズンパン」ですが、軽くていくらでも食べられてしまいます。

_____________________________

夜のパスの写真も載せておきます。

この自家製ハムがすごくおいしいの。クミンがパラパラかかっていて、ワインを飲まずにはいられません。

そのワインも種類豊富です。

また、行ったらこちらに追記で感想を・・。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする